日本共産党 岡山市議団

【控室の窓から】 気分転換てんかん

16年08月30日

160830_175140

昨日はいくつかの休憩をはさみながらも朝から夕方まで団会議、今日は経済委員会の傍聴。と、神経を集中して見たり聞いたり考えたりする時間が長く、部屋に戻って自分の椅子にどかっと座ると、「ちょと疲れたなー」と感じるときがあります。

今日は、昼食休憩の時間帯も来客対応でご飯食べる時間しか作れなかったし(泣)。

 

私にとって、こんな時に気持ちを切り替えるのに役立つのが、手軽な読書です。

といっても、じっくり読みふけるのではなく、ほんの数分、数ページほど。

こういうときのために、机の引き出しやかばんにはたいてい何冊かの文庫や新書が入っています。

何度も読んでいるものばかりで、適当に開いたページの、慣れた文章をゆっくり呼吸しながら読んでいると、不思議とすっきりして仕事に戻ることができます。

 

というわけで、今日は和辻哲郎さんの名著「古寺巡礼」をぱらぱらと眺めていました。

戦後に版を改めて出されたもので、再出版に至る経緯が冒頭に書かれているのですが、そのことを念頭に読むと、若き日の和辻さんの筆の走りと、それを眺めて微苦笑している後の和辻さんが想像できて、こちらもクスリとしながら読むことができます。

 

といったところで、さて、仕事に戻るとしましょう。

今日の常任委員会では、6つどこでもいろいろな話が出ています。見落としが無いように見ていかなければいけません。

そして、いよいよ始まる9月議会で、少しでも住民の願いが前進するよう賢い論戦するために、準備、準備。

 

 

もし、「これ、気分転換にいいよー」という本がありましたら、ご紹介くださいね。

 

9月議会実質スタート 明日は常任委でしっかり議論を

16年08月29日

岡山市議会の9月定例会は9月2日に開会しますが、どんな議案がどういう理由で提案されるのかという報告や、議案以外に進んでいるさまざまな市の施策について議論する常任委員会が明日30日に開かれます。

今度の議会では、岡山市の今後5年間の具体的な施策を盛り込んだ中期計画や県内12市町と結ぶ連携協約、地方創生に関わる事業など大きなテーマが議題に上がっています。

また、さまざまな災害への対応、保育料の見直し、医療・介護の問題など住民の暮らしに身近な問題や、路面電車、市民会館、市街地の活性化、地域経済振興といった市政の方向性に関わる課題もあります。

そして、先日発足した子どもの貧困対策推進本部の議論を受けながら、岡山市の子ども貧困問題にどうとりくんでいくかというのも重要なテーマの一つです。

明日の常任委員会での議論が、実質的な9月議会のスタートになります。(各常任委員会の議題はこちら)

市政の各分野に興味をお持ちの方がたはぜひ傍聴にお越し下さい。

傍聴はどなたでもできますし、手続きはとても簡単です。(傍聴の手続きはこちら

 

 

 

【市営住宅 募集】 今年度第2回は9/12~9/17 抽選は10/4

16年08月29日

市営住宅28-02-1

市営住宅28-02-2

市営住宅28-02-3

年間3回実施している市営住宅の今年度第2回募集がまもなく始まります。

◆募集受付期間 9/12(月)~9/17(土)

◆抽選日時 10/4(火)午前9時から

◆入居予定日 12/1(木)

◆問合せ先 岡山市営住宅管理センター(電話086-206-5560)

◆今回募集する市営住宅(それぞれ一部、個別条件など有)

(南区)当新田、西市、福浜

(北区)いわい、青江、岡西、津高、富原C、玉田

(中区)さくら住座、平井、高島、東ヶ丘、海吉、住吉B、浜A・C・F、東岡山B・D

(東区)神崎、山田西、山田B、宿毛南、瀬戸、瀬戸江西

 

 

(催し物) 「政治を変える共同」 一緒に考えてみませんか? 8/28(日)

16年08月26日

160828kenkakushinkon

 

2016年7月10日の参議院選挙では、これまで与党の独壇場であった1人区の約1/3を市民と野党の共闘候補が制するという、これまでの国政では見られなかった新たな変化が起きました。そしてそれは、都知事選を経てさらに発展しています。

岡山で共同をすすめた「おかやまいっぽん」などの皆さんが、経験や今後の展望を語り合う会が岡山県革新懇の総会記念企画として開かれます。

革新懇では、「参加無料、どなたでも参加できます、ぜひ一緒に考えましょう」と呼びかけています。

 

岡山県革新懇・総会記念企画「政治を変える共同を考える」懇談会

▲問題提起=乾友行さん(全国革新懇事務室長)

▲特別発言=宮本龍門さん(おかやまいっぽん共同代表)、末永弘之さん(知ってる?危ない!安保法制議員&OBの会)、大石和昭さん(戦争させない1000人委員会)、

足田正義さん(憲法を生かす会岡山県連絡会)

 

とき 2016年8月28日(日)午後1時30分~4時

ところ 労働福祉事業会館(岡山市北区津島西坂1-4-18(地図はこちら)

参加 無料、どなたでもご自由に参加できます

主催・問合せ 岡山県革新懇(電話086-250-5806)

 

主催者が企画を紹介しているフェイスブックの記事はこちら

氏平長親さんの8/25のフェイスブック記事

”原発やめよう” イレブンアクション200回! 今日の昼です!

16年08月26日

岡山市内で脱原発を掲げて市民が行動する「イレブンアクション」が、今日の行動で200回を迎えます。

このあと12:15頃から、中国電力岡山支社(北区内山下)の周りを歩きながら、歌を歌ったりコールしたりして訴えます。

間に合う方はぜひご参加を!

 

中国電力(うちさんげ電気ビル)付近の地図

お金が無くても病院にかかれる制度があるのを知っていますか? 岡山市内でも15病院・診療所など

16年08月26日

160828akahata-n2

 

 

160828akahata-n

 

 

 

みなさんは、「お金がない」「保険証を持っていない」人でも病院にかかれる制度があるのをご存知ですか?

「無料低額診療制度」といって、生活に困っている人が経済的な理由で受診できないことがないように、医療機関が無料または低額で診療を行う社会福祉の制度です。

患者にとっては窓口で支払う料金が安くなり、その分は基本的に医療機関が負担します。

所得などの詳しい条件や料金などは実施している医療機関によって異なる場合があるので、それぞれの医療機関に直接問い合わせてみてください。

上の写真は制度によって救われたというご夫婦の体験とあわせて制度を紹介した、しんぶん赤旗 日曜版 2016年8月28日号の記事です。

無料低額診療

 

岡山市内では、済生会、岡山医療生協、博愛会、林の各病院や診療所など計15か所で実施されています。

●岡山済生会総合病院 (北区国体町2-25 /086-252-2211)

●岡山済生会総合病院附属外来センター (北区伊福町1-17-18 /086-252-2211)

●済生会吉備病院 (北区高松原古才584-1 /086-287-8655)

●岡山県済生会県庁内診療所 (北区内山下2-4-6 /086-801-3165)

●岡山県済生会昭和町診療所 (北区昭和町12-15 /086-252-2200)

●岡山県済生会国体町診療所 (北区国体町3-12 /086-252-2310)

●岡山県済生会奉還町診療所 (北区奉還町2-13-18 /086-252-2231)

●総合病院岡山協立病院 (中区赤坂本町8-10 /086-272-2121)

●岡山東中央病院 (中区倉田677-1 /086-276-3711)

●岡山博愛会病院 (中区江崎456-2 /086-274-8101)

●岡山博愛会御幸町クリニック (中区御幸町4-25 /086-272-1161)

●岡山博愛会門田屋敷クリニック (中区門田屋敷1-9-37 /086-272-1108)

●林道倫精神科神経科病院 (中区浜472 /086-272-8811)

●けやき通りメンタルクリニック (中区浜623-1 /086-272-8570)

●岡山ひだまりの里病院 (南区北浦822-2 /086-267-2011)

 

岡山市内で実施している病院等の一覧は、岡山市ホームページ(無料低額診療)に載っています。

 

無料法律相談 2016年9~10月

16年08月25日

無料法律相談1609

 

弁護士と、県・市議が相談に応じます。

相談無料/秘密厳守/要予約

予約・問い合わせは、086-273-2221(日本共産党岡山地区委員会)へ

日程等は変更する場合があります。必ず事前予約のうえお越し下さい。

開始時間は、5~9月は午後6時30分から、10~4月は午後6時からです。

 

9月(午後6時30分から)

5(月)・・高島公民館(中区国府市場99-5) 林じゅん市議、氏平みほ子県議

12(月)・・西ふれあいセンター(南区妹尾880-1) 東つよし市議

19(月)・・ありません

26(月)・・森脇事務所(北区下伊福上町17-24) 田中のぞみ市議、森脇ひさき県議

 

10月(午後6時から)

3(月)・・高島公民館(中区国府市場99-5) 林じゅん市議、氏平みほ子県議

10(月)・・ありません

17(月)・・ありません

24(月)・・西大寺事務所(東区西大寺中野137-5) 竹永みつえ市議

31(月)・・岡南コミュニティ(北区旭本町1-1) 田中のぞみ市議、森脇ひさき県議

 

実態や要望をたくさんお聴きしました 9月議会に活かし、住民要求前進をめざします!

16年08月25日

IMG_0018-2

 

IMG_0015-2

 

日本共産党岡山市議団は25日、「市民の意見を聴く会」を開き、各分野の団体の皆さんから市政への要望をうかがいました。

精神障がい者の医療費や支援のあり方、保育の質を確保しながらの待機児童解消の課題、貧困と働き方の課題、医療や介護の国と市の制度の問題、教育分野でのさまざまな課題、学校給食や食の安全の問題など、さまざまな分野の課題や要望を、詳しい実態も含めてお聞きすることが出来ました。

また、中期計画などいま岡山市が進めているさまざまな計画についても、いくつかのご意見をうかがうことが出来ました。

市議団では、お聞きしたご要望などをふまえて関連する調査も行いながら、9月議会での論戦や住民要求の前進に活かしていきます。

 

 

 

 

次 »