日本共産党 岡山市議団

2016(平成28)年度の政務活動費 収支報告書を提出

17年04月28日

日本共産党岡山市議団は28日、岡山市議会議長に対し、2016(平成28)年度の政務活動費の使途を報告しました。

全ての支出について、領収書等や関係する証拠書類を添付しています。

使途の詳しい内容については、後日またこのブログでご報告します。

 

 

【おすすめイベント】 憲法記念日でさまざまなイベント 4/28~5/9

17年04月27日

今年の5月3日は、日本国憲法が施行(実際に適用)されてから70周年の記念の日です。

これを記念したイベントがさまざま予定されており、その中のいくつかをご紹介します。

詳細は、主催者に問い合わせるなどしてみてください。

みなさんの今とこれからを考えるために、足を運んでみませんか。

 

 

 

 

【発行物】 市政ニュース速報版№222(2017.4.26)

17年04月26日

(PDF版のダウンロードはこちら


2015年度分政務費 576万円不適切 オンブズが監査請求

NPO法人「市民オンブズマンおかやま」は25日、岡山市議会の2015年度の政務活動費の一部を不適切として返還させることを求める住民監査請求を行いました。

オンブズマンが問題にしたのは、「海外視察」の内容が儀礼や観光になっているもの、封筒印刷、不自然なガソリン代、高級飲料水のサーバレンタル代や控室などでの大量・多額な茶菓子などです。

住民監査請求は、行政のやったことでおかしいと市民が思ったことを申し立てた場合に、監査委員がその請求の是非を判断する制度で、申し立て通りだと認定すれば、市に対して是正するよう命令することができます。

また、請求した市民は、監査結果に納得がいかない場合には、裁判で争うことができます。オンブズマンは2007年度分から住民監査請求と裁判を行っており、現在は12・13年度分を岡山地裁で審理中です。

 

共産はゼロ 「全て適法」が定着

日本共産党岡山市議団は、今回の住民監査請求でも「不適切」な支出はありませんでした。

先日の2011年度分の裁判でも、共産党市議団の違法支出は無かったとの判決が確定しています。また、13年度分からは裁判対象から、14年度分からは住民監査請求から、除外されてきており、司法からもオンブズマンからも、日本共産党岡山市議団に不適切な支出はないことが定着してきています。

議会が行政のチェック機能を果たすためには、自らが率先して税金の使い方を適正に行うことが必要です。日本共産党岡山市議団は、適正支出は当たり前として、引き続き、領収書や証拠書類の公開など説明責任を果たしていきます。そして、岡山市民のいのちと暮らしを守る市政の発展のために調査・研究し、政策を提言していく活動を一層強化していきます。

 

 

【岡山市お役立ち情報】 市営住宅 書類配布は5/8(月)から、応募は5/15~20

17年04月26日

 

岡山市営住宅の2017年度の募集スケジュールなどが分かったので、お知らせします。

例年通り5・9・1月の3回で、初回分の書類は5/8(月)から配布が始まります。

◆募集のスケジュール

①募集受付期間、②抽選日、③入居予定日

(第1回)①5/15(月)~20(土)、②6/5、③8/1

(第2回)①9/11(月)~16(土)、②10/2、③12/1

(第3回)①2018年1/15(月)~20(土)、②2/8、③4/1

 

◆問合せ先

岡山市営住宅管理センター(ホームページはこちら

岡山市北区柳町2-6-25 朝日生命岡山柳町ビル2階

電話086-206-5560

 

書類は、各区役所の「市営住宅 窓口」でももらうことができます。

北区役所・・・市役所分庁舎3階(大供1-2-3)

中区役所・・・区役所2階(浜3-7-15)

東区役所・・・区役所3階(西大寺南1-2-4)

南区役所・・・区役所1階(浦安南町495-5)

 

 

 

 

 

 

(速報)小学校は廃止、中学校は存続 ~通学区域弾力化で市教委が結論

17年04月25日


岡山市教育委員会(市教委)は25日、定例会議を開き、開始から10年が経過した小中学校の通学区域弾力化制度について、小学校は廃止、中学校は存続とする見直し方針を賛成多数で決定しました。2018年度から変わります。

現在、いじめやDVなどやむを得ない場合には学校を変わることができる「指定学校変更許可基準」があります。市教委は許可基準を一部見直し、小規模校への越境入学を引き続きできるようにする予定です。

会場いっぱいの参加者で熱心な質疑 ~福浜公民館で市政報告会

17年04月24日

日本共産党岡山市議団は23日、南区の福浜公民館で市政報告会を開き、市政の動きをご報告しました。会場いっぱいの35人の参加者は、次々と質問や意見を発言しました。

おいでくださったみなさま、本当にありがとうございました。

 

質疑では、産廃問題で、市の不公正なやり方に批判の声が上がりました。

また、ゴミ問題では、有料ゴミ袋が他都市に比べて高いとか、岡山市は製造コスト3億円台に対して販売収入が9億円前後あるのだから、少なくとももっと安くすべきだとか、ゴミ減量化・資源化の取り組みを本気で行うべきだなどの意見が出されました。

保育や教育、地域の課題も参加者と市議団で熱心に話し合いました。

 

市議団では、このあと2回、市政報告会を予定しています。

どなたでも、どこの回にでも自由にご参加いただけます。

●5月9日(火)13:30~東山公民館(中区平井)

●5月11日(木)13:30~西大寺公民館(東区向州)

お待ちしています。

 

 

学年やクラスでパンや米飯の違い ~操南中の給食搬入を調査

17年04月21日

日本共産党岡山市議団は21日、委託業者の撤退により少なくとも一学期の間は給食を外部搬入しなければならない操南中学校の搬入状況を調査しました。

学校給食センターと3中学校の計4カ所から運び込むため、メニューの統一が出来ず、今日の給食は学年やクラスによってパン食なのか米飯なのかも違っています。

校内に運び込むのに、教員も手伝わなければ間に合わない状態です。

 

問題のおおもとには、学校給食の民間委託を進めてきた岡山市の姿勢があります。

市議団では引き続き、操南中学校の生徒の現状を速やかに改善することと、学校給食の民間委託を縮小・廃止して直営に戻すよう取り組んでいきます。

 

調査の様子は、東つよし議員のツイッターをご覧ください。

 

東つよし(ツイッター)

 

 

【控室の窓から】 今日が定期メンテの日だと忘れていた…

17年04月20日

ブログの記事はあとでゆっくり考えようと思っていたら、ついうっかり!

今日と明日は、夜間に市役所のサーバを定期メンテする日だったので、夜間は業務パソコンからインターネットにアクセスできなくなる!?

 

焦って今書いています。今日はこれだけで、ごめんなさい。

 

次 »