| ホーム | TOP | 団日誌書込み | |

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39]

なんでもありぃ?の答弁続く! 2005/06/15 (水)
6月議会の個人質問は今日で2日目。なになに?えーーー!思わず目のさめるようないい加減な答弁や危険な質問が続く!!
東部地区図書館については管理を指定管理者制度を導入すれば?との公明党の質問。それについて市長が「その考え方を排除しないで考えたい」と前向きな答弁。「えーーまた図書館に株式会社か?今度はベネッセか?」おもわずやじりたくなりました。
また、市営住宅の高島団地の一部建て替え「元気の館」構想の質問では
高齢者施設とどうリンクするのか?との質問に、都市整備局長が高齢者福祉や介護保険とからめて自信なさそうに答弁していると「保健福祉局の分野だ!わからんなら答えるな」のやじ!その声についに市長が立ち上がり、思いを縷々のべられた。結局この事業も市長しかわかっていないということがよくわかった答弁になった。いかに最近の岡山市がトップダウンかということがよく解っていただけると思います。
みなさん、ぜひ、生の議会を見に来てください!市長の暴走ぶりがよく解ると思います、明日の朝10時は私が登壇します!!よろしく!
記・竹永みつえ

亀井 章議員の死を悼む 2005/06/14 (火)
 梅雨に入ったとのことですが、夏のような空が広がっています。
しかし、心に涙の雨が降った様な悲しい出来事がありました。
 今日、亀井章市議会議員が亡くなって葬儀があったのです。
市議会議員として5期目の志半ばの無念の死でした。
 保守系会派のゆうあいクラブに所属しておられましたが、私利私欲ぬきで萩原市政の不公正を正す質問をする姿は、鋭く学ぶことの多い内容でした。アクションスポーツパーク、三丁目劇場、駅西再開発、出石小跡地利用、さい東町公園、「法」を無視した条例づくりなどなど・・・。
 豊かな人脈と熱心な調査活動の中から生み出された問題提起は共産党市議団とも共通点の多いものでした。
亀井議員の残された宿題をしっかり受けとめ市民のくらしを守ることのできる公正な市政に変えてゆきたいと思います。
そのことを一番胸に刻んでいるのが盟友であった田畑賢司団長(現総務委員長)かもしれません。
市議会のチェック機能がためされる時です。
心からご冥福をお祈りします。
                          崎本

レジ袋の有料化 2005/06/13 (月)
とうとう環境省は10日レジ袋有料化の方針をだしました。家庭から出るプラスチックゴミに占める割合が大きく、レジ袋を国民一人あたり300枚使っているからだという。しかし、日本チェーンストア協会(東京)がレジ袋有料化をもとめたからというもう一つの理由がどうも気になります。再利用がゴミ削減の基本です。ところが、容器リサイクル法の施行により、なぜペットボトルが増えるのでしょう。回収、選別、保管費用を自治体(岡山市など)負担にして、使い捨て容器の方が企業には安くなるようにしたからです。企業利益を優先して、ツケを市民の税金や消費者に転嫁するのは逆立ちした考えではないでしょうか。「費用負担は排出者の責任で」が原則だと思います。     田畑けんじ

Prev ← [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39]



| ホーム | TOP | 団日誌書込み | |
CmfDiary(ver1.11)